【初心者必見】ポーカーのヘッズアップ攻略法を大会優勝者が解説!

スポンサーリンク
ポーカー
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

「ヘッズアップ」は、ポーカーにおける1対1のことです。トーナメントの最終局面や、友人との遊びの場面で多いですね。

そして、ヘッズアップには専用の戦略があります。多くのプレイヤーは気づいていませんが、普段のポーカーとは全く違うゲームです。

マリオと太鼓の達人レベルで違うゲームだよ!

ガチで攻略すると難しい、奥深いヘッズアップ。
ちゃんと、あなたは戦略を変えていますか?

ヘッズアップ攻略法

①弱気にならない
②効果的にオールインをして相手を威圧する
③チップ数で優位に立って、運勝ちを願え!

結論、これがヘッズアップの基本戦略となります。

ヘッズアップで勝ち切ることが、ポーカー上達の近道です。解説していきます。

このブログでは、トーナメント優勝経験のあるリンパ―

①初心者目線で
②小学生でもわかる
③ポーカーの勝ち方

を解説しています!
(1位になったときの写真です!)

私と一緒に、楽しくポーカーをプレイしましょう!

スポンサーリンク

超強気に攻めろ!

ヘッズアップは強気に攻めましょう。普段よりもアグレッシブにプレイしてください。

1VS1で弱気になっていませんか?ヘッズアップが普通のポーカーと明確に違う点が一つあります。

役ができる確率が
圧倒的に低い!

ヘッズアップでは良いハンドが入ってきません。ワンペアも完成せずに勝負することも多いです。

役が完成していないのにベット?アグレッシブ?
負けそうで怖くない?

でも、それは他プレイヤーも同じ。ヘッズアップは相手も良いハンドが入ってきません。

弱気に立ち回ると、カモ(フィッシュ)になってボコボコにされます。

弱い手札でどれだけ勝てるか?
ここがヘッズアップのキーポイントです。

強気に立ち回るために何をするか?

弱い手札で勝つためには、相手をフォールド(降参)させる必要があります。ショーダウン(最後の局面)まで行ったら勝てませんからね。

相手を降ろすために、「超アグレッシブ」にプレイすることが大切です。

また、相手のアグレッシブなプレイにおびえないことも大切です。相手も強気にプレイするので、ビビッて簡単にフォールドしないように。

判断すること

①自分が勝てそうなハンドか?
②ブラフを打つか否か?
③相手のアクションがブラフか否か?

以上3点を判断して、正しいプレイをしましょう。

具体的なハンドレンジ

ハンドレンジ

①すべてのポケットペア
②9以上のコネクター
③9以上のスーテッド
④7以上のスーテッドコネクター
⑤相手を降ろせると思ったハンド

上のようなハンドが来たら、基本勝負します。

詳しい専門用語は、こちらに解説があります。

ヘッズアップはルーズアグレッシブに攻めるのが私流。特に⑤に注目で、「勝てる=相手が弱い」と思ったときは参加します。

相手より強ければなんだって良い

だから、ハンドレンジは普段より広くなります。「勝てば官軍負ければ賊軍」なのです。

強気にベットするときの注意点

強気なベットは大切ですが、注意する点が一つあります。

ブラフは相手に
バレないように

強気に賭ける分、負けた時の損が大きくなります。相手にブラフがバレると逆に利用されます。

むちゃくちゃチップを奪われます。
ヘッズアップでは特に、ブラフは相手に悟られないよう。

逆に言えば、相手のブラフを読み切って大量にチップを獲得しましょう!

相手のブラフを読み切るには「癖(テル)」を知ることが大切です。下の記事で詳しく解説しています。

オールインは最強の武器!

そして強気な攻めの最高峰として「オールイン」があります。ヘッズアップでオールインできるようになれば、初心者卒業でしょう。

ヘッズアップでのオールインは(いろんな意味で)最強です。

相手をフォールドさせれば100%勝ちになるヘッズアップ。自分が負けたら試合終了。
適切なオールインで、相手を降参させましょう。

オールインで相手が降りたら儲けが少ないよ?

設けるチップの量が少なくてもよいのです。

ヘッズアップは1対1、ゲームの最終章です。ポーカーも最終盤となると、アンティ(強制賭け金)も大きくなります。

つまり、相手がフォールドしても入ってくるチップが多いということ。

だからオールインで相手がフォールドしても問題ないのです。とにかく勝ち、相手へプレッシャーを掛けましょう。

オールインの割合は5%くらい?

自分は、ヘッズアップで参加したゲームの5%くらいでオールインします。20回に1回はオールインする感覚です。
(もっと多いかも・・・)

オールインは最強の攻撃ではあります。しかし、1回負けるとおしまいのギャンブル性の高い戦術です。

強気に攻めた結果、負けてしまっては意味がないです。

強気に、しかし慎重にオールインをしましょう。

ハンドレンジ

①すべてのポケットペア
②9以上のコネクター
③9以上のスーテッド
④7以上のスーテッドコネクター
⑤相手を降ろせると思ったハンド

先ほど挙げたハンドレンジで言えば、①⑤の時に限ってオールインです。

ヘッズアップのオールインで、強気に立ち回りましょう。

オールインするタイムングは?

個人的に、オールインのタイミングは、

オールインのタイミング

①確実に勝てると思ったとき
②自分のチップが残りわずかな時(1~3BB程度)
③タイト→ルーズにプレイスタイルを変えるとき

この3パターンです。ヘッズアップではないですが、この記事で詳しく解説しています。

正しいオールインで強いポーカーをプレイしましょう。

運に頼れ!勝率を上げろ!

元も子もないですが()ヘッズアップでは運も大切です。

大会に優勝したことがあるからこそ、ぶっちゃけますw

それでも、上記のテクニックを利用することで勝ちにつながるのは間違いないでしょう。

100%運ゲーというわけではありません。

勝てるときに
ガッツリ勝つ!

運要素が大きいからこそ、まずはチップ数で優位になれるように立ち回るのです。

相手がミスをしてくれるかもしれません。相手がおびえるかもしれません。チップ数で相手にプレッシャーを与えるのです。

勝ち筋をできるだけ増やすこと!そのためにできることはすべてやりましょう。

神様にすがることも大切ですよ()

結論:ヘッズアップは難しい!

ポーカーにおけるヘッズアップは、難しいシチュエーションの一つです。

ヘッズアップが難しい理由

①動くチップが大きい
②強いハンドが入ってこない
③運の要素も普段以上に絡んでくる

ヘッズアップをミスなくプレーできるのが上級者の証です。
難しいですが、普段と違っ緊張感があって面白いですよ。

この記事を参考に、ヘッズアップの勝率を上げましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました