サイトメンテナンス中!

ただいまサイトメンテナンス中です。
サイト構成、表示が崩れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【腕時計】正規品と並行輸入品の違いとは?安い?偽物?解説します。

デートコーデ
この記事は約18分で読めます。

腕時計に関する記事やYoutubeを見ると、「正規品」「並行輸入品」という言葉があることに気付きます。

リンパ―
リンパ―

「並行輸入品」は「正規品」じゃないから、偽物なのか?
腕時計初心者の方は不安だよね。

この記事でわかること

①正規品と並行輸入品の違いとは?
②正規品のメリット、デメリット
③並行輸入品のメリット、デメリット

徹底的に、分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

結論:正規品と並行輸入品は「ブランドの管理」が違う

結論ですが、正規品はブランドが一貫して管理した腕時計のことを指します。

一方で、並行輸入品はブランドの管理外、例えば国内外のバイヤーや時計販売店が絡んでいる腕時計のことです。

リンパ―
リンパ―

「並行輸入品」は「偽物」ではないからね!
バイヤーや販売店が買い付けた「本物の腕時計」だよ!

引用:【安いけど偽物?】並行輸入品と正規品の違い。メリットとデメリット – ぼたもちブログ (botamochiblog25.com)

この画像が一番わかりやすいかな~と思います。

つまり、正規品と並行輸入品は「私たちに届くまでのルート」が異なるだけで、どちらも安心できる「本物」なんですよね。

正規品腕時計とは?そのメリットは?

正規品は、ブランド一貫した管理の下販売されている腕時計です。

リンパ―
リンパ―

直営店や日本の正規販売店で購入できる腕時計が「正規品」です。

正規品のメリットは、次の通りです。

正規品のメリット

①保証が充実
②品ぞろえが豊富
③ラグジュアリーな体験

正規品のメリット①保証が充実

正規品は「ブランドが指定したお店」で購入しているため、100%本物ですし保証も充実しています。

リンパ―
リンパ―

後で詳しく解説するけど、ブランドによっては並行輸入品の修理を受け付けていないブランドもあるんだよ~

購入後のアフターケアや保証内容、保証期間の延長や修理費の値下げなど、正規品ならではのサービスが充実しています。

リンパ―
リンパ―

正規品を何回も購入する常連さんになると、ブランドの新作発表会に招待されるんだってさ!
自分も招待されてみたいな~

正規品のメリット②品ぞろえが豊富

(一部のブランドを除いて)正規品は正規販売店で売られているため、品ぞろえは豊富です。

リンパ―
リンパ―

ロレックス等の一部の高級ブランドは正規店の品ぞろえが悪いです。笑
基本的には品ぞろえは良いです!

ブランドから直接商品が届きますし、そのブランドの商品しか扱わないため、様々なモデルが店内に飾られています。

「せっかく店に来たのに、自分が欲しい商品がない!」というのが嫌な人は、正規品取扱店や公式オンラインショップがオススメです。

リンパ―
リンパ―

正規品は「安心感」が凄いんだよね。

正規品のメリット③感動的な体験になる

正規店で購入するという体験。ブランドロゴの入った紙袋やケース。圧倒的にラグジュアリーで、感動的な体験ができるでしょう。

リンパ―
リンパ―

店舗やブランドによっては、記念撮影もできるそうですね。
僕自身も高級腕時計の購入は、人生で大きな体験になりました。

正規販売店で正規品を購入すると「ブランドの一員」ということを強く感じることができます。

「ブランドの一員」ということは、そのブランドの歴史やレガシー、これからの発展までも担う一員になるということです。

リンパ―
リンパ―

上の言葉にロマンを感じたら、正規品の購入をオススメします!
高級腕時計のオーナーって、ロマンあるでしょ?

正規品腕時計のデメリットとは?

正規品で唯一、デメリットである点は「値下げが全くない」という点です。

リンパ―
リンパ―

セールとかは一切ありません。
定価で売られているため、お得感はないですね。

例えば下の時計、定価であれば30万円前後はするタグホイヤーなのですが・・・Amazon(並行輸入)では23万円で販売されています。

リンパ―
リンパ―

どうしても正規品だと、定価からの値下げがないから割高に感じちゃうね。

お金はできる限り抑えたい・・・という人は、次から解説する並行輸入品をオススメします。

並行輸入品腕時計とは?そのメリットは?

並行輸入品は、海外の小売業者や中間卸売などブランドの管理外から輸入した腕時計です。

リンパ―
リンパ―

凄い大きな特徴があるとすれば、「定価の縛りがない」ということ!
下のような店舗が「並行輸入店」だよ!

米田屋WEBSHOP

並行輸入品のメリットは次の3点です。

並行輸入品のメリット

①定価より安い
②スタッフの知識が豊富
③生産終了品や限定モデルも並ぶかも?

それぞれ解説していきます。

並行輸入品のメリット①定価よりも安い

並行輸入店の腕時計は、基本的に定価よりも安くお得に購入することができます。

リンパ―
リンパ―

ロレックス等の一部ブランドや、一部モデルはプレミア価格で定価より高い場合もあるよ!
基本的には安い!

モデルによって値下げの幅は様々ですが、例えば下のセイコー自動巻きモデル。

公式ホームページで確認すると、上のモデル定価が55000円でした。

しかし、上のAmazonでは38000円程度で購入することができます。

リンパ―
リンパ―

30%オフで購入できるのはお買い得!
これが並行輸入店最大のメリットなんだ~

並行輸入品のメリット②スタッフの知識が豊富

並行輸入品を取り扱う店のスタッフは、腕時計の知識が豊富であることが多いです。

リンパ―
リンパ―

正規店のスタッフさんも知識は豊富なんだけど、並行輸入店だからこその知識もあるんだよ!

というのも、並行輸入店には様々なブランドの腕時計があるため、各ブランドのモデルや歴史などを知らないと接客できないからです。

例えば、オメガの正規店であれば、オメガに関する知識があれば接客は可能です。でも、並行輸入店では無理。

リンパ―
リンパ―

だから並行輸入店のスタッフさんは知識があるし、腕時計好きな人も多いんだよね!

並行輸入品のメリット③レアな腕時計が購入できる?

並行輸入店では、正規店では購入が難しいモデルを手にすることができるかもしれません。

リンパ―
リンパ―

その時々の市場状況にもよるけどね~

例えば、生産が終了したモデルを正規店で購入することは難しいですが、並行輸入だと意外と簡単だったり。

また、数量限定モデルも並行輸入品をインターネットで探すとあっさり見つかることも多いです。

例えば、上のモデルはQueenのブライアン・名産とのコラボアイテムで国内1000本限定品です。

でも、Amazon(並行輸入)なら簡単に見つかります。

並行輸入品腕時計のデメリットとは?

並行輸入品の腕時計は定価より安い値段で購入できることがメリットでした。

しかし、一部ブランドでは「並行差別」と呼ばれる、並行輸入品の修理やアフターケアに制限を設けています。

リンパ―
リンパ―

具体的には、修理費用やオーバーホール代が正規品より高価になっていたり。
修理すら受け付けないブランドも・・・

基本的には正規品より高価な修理代が請求されると思っておいてください。

そのため、アフターケアまで安心できる並行輸入店、修理店を見つけておくことが大切です。

リンパ―
リンパ―

当ブログで紹介しているお店は、すべて修理、アフターケアで信頼できるお店です。
例えば、下のお店ですね。

もっというと、そもそも「並行差別」のないブランドを選べばOKですよね!

特にオメガは並行差別がないブランドですし、定価で70~80万円する腕時計が40万円前後で購入できるのは超お得ですよね。

リンパ―
リンパ―

並行輸入でも「本物」だし、安く済むからオススメだよ!

正規品でも並行輸入品でも、安心して購入できる!

ここまで、正規品と並行輸入品の違いについて解説してきました。

「流通ルート」が違うだけで、すべて「本物」自分の人生を豊かにしてくれます。

リンパ―
リンパ―

自分に合った購入方法で、良い腕時計ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました