テキサスホールデムポーカーでコールは弱い⁉初心者必見!

勝つためのテクニック
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

「コール」をご存じですか?よく知らないよ!と言う方は↓の記事を参考にしてください!

簡単に言えば、「前の人と同じ額を賭けること」です。
正直、安パイな行動です。

しかし、「コール」多用することは一般的に悪手とされています。

その理由を、大会優勝者の私リンパ―が3つ並べます。

コール多用がダメな理由

①相手に主導権を握られているから
②自分が勝った時にもらえるチップが減るから
③相手をフォールド(降参)させて勝つ選択肢がなくなるから

この記事を見たあなたは、今すぐコール多用をやめましょう。

スポンサーリンク

コールを多用する初心者プレイヤーを攻略しよう

コール多用は悪手。これは理解していただけたでしょうか?

ただ、実際のポーカーではコールを多用する初心者プレイヤーがいるのも事実です。

そのようなプレイヤーを攻略して、勝率を上げる方法を伝授します。

コーラー(コールばかりする人)の対策

①ブラフはしない
②強いハンドで超アグレッシブに攻める

③コーラーが攻めてきたら慎重に立ち回る

それぞれ詳しく解説していきます!

ブラフはしない

コーラー相手へのブラフは絶対にダメです。

コーラーの特徴として、自分のハンドの強さを重視しないことが挙げられます。

弱い手札でも、コールで突っ込んできます。そして降参しにくいです。

降参しない相手には
ブラフをしても意味がない

ブラフをしてチップを得る方法は、コーラー相手にはやめておきましょう。

ブラフのやり方については、こちらに記事を参照しましょう。

具体例

あなたがBTNにいたとします。プリフロップで配られたハンドはQJでクラブのスート。

COまでフォールドし、COがブラインド額をコール。あなたは3倍のレイズ。SBとBBが降りて、COはコールしました。

COがコーラーです。フロップで開かれたトランプは238。スートはクラブではありません。

COはチェックで回します。あなたは、

判断材料

①COでリンプイン
②フロップでのチェック
③弱気なプレイが続いている

以上の理由より、COのハンドが弱いとみてブラフベットします。

しかし、COにコールで返されてしまいました。

このように、ブラフを仕掛けてもコールで簡単に返されてしまいます。

コーラーへのブラフはやめましょう。

強いハンドで超アグレッシブに攻める!

コーラー相手には、強いハンドが来たら積極的に攻めましょう!

上記のように、コーラーはコールを多用し、簡単にフォールドしません。

つまりアグレッシブに攻めても簡単に降りないため、多くのチップを得ることができます。

ここが大切です。相手はコールをしてくるのだから、思いっきりむしり取ってやりましょう。

コールは弱い
アクションです

弱気のアクションをするプレイヤーに、慈悲は必要ありません。

強気のアクションで勝ちましょう。

具体例

あなたはBTNです。プリフロップで配られたトランプはAA。

あなたまでフォールドで回ってきて、あなたは3倍のレイズでゲームに参戦。SBがフォールドし、BBがコールしました。

フロップで落ちたカードはA84。Aのスリーカードが完成しました。BBがチェック。あなたはポットの3倍でレイズ。BBはコールします。

ターンで落ちたトランプは9。BBは相変わらずチェック。あなたはポットの3倍でコール。BBはまたコール。

リバーで落ちたカードが3。BBはチェックで、あなたはオールイン。BBはオールインにコールして、ショーダウン。

結果、あなたの勝利です。

非常に典型的な例ですが、これがコーラー相手への強気な立ち回りです。

コーラーはもはやATMです。勝ちを重ねてチップを増やしましょう。

コーラーがレイズしたら…

基本はコールばかりするコーラーですが、ごくまれにレイズや強気なベットをするときがあります。

そんな時は、慎重にプレーしましょう。

99%コールする相手が、アクションを変えてきたのです。気を付けてプレーをするべきです。

なぜ、相手は
アクションを変えたのでしょう?

思考に思考を重ねてください。相手のハンドが強い可能性があります。

相手が何を考えているのか?慎重にプレーすることです。

個人的には、自信がなければフォールドするようにしています。

具体例

あなたはBTNです。プリフロップでのハンドは99。

あなたまでフォールドで回ってきて、あなたは3倍のレイズ。SBはフォールドし、BBがコール。BBはコーラーだと知っているため、想定の範囲内です。

フロップのハンドはAK9。9のスリーカードが完成しました。BBはチェックしたため、あなたはポットの3倍でレイズします。

そこで、BBはリレイズしてきました。

考えるべきこと

①コーラーのBBがリレイズした
②フロップはAK9
③AかKのスリーカードの可能性

ここは非常に迷うところですが、あなたはフォールドすることにしました。

結論から言えば、このフォールドが正解とは限りません。

BBがブラフした可能性もあります。でも、BBはコーラーでブラフの可能性が極めて薄い。

さらに、AAやKKなどのワンペアでは、3倍のレイズにリレイズはしない(普通は)

あってAとKのツーペアですが、相手はコーラーです。よほどのことではレイズしません。

このようにして、コーラーからの危険を速めに察知することが大切です。ここで負けてもいいんですよ。

コーラー相手なら、上述のようにいくらでも取り返せますから。

結論:コーラーは最高のフィッシュ(カモ)

以上がコーラーの攻略法です。

コーラーは最高のフィッシュ(カモ)です。

強いプレイヤーほど、コールを多用しません。そして、コールを使うタイミングが上手です。

チップをむしり取れるときに取りきって、儲けましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました