サイトメンテナンス中!

ただいまサイトメンテナンス中です。
サイト構成、表示が崩れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

ポーカーで稼ぐのが簡単ではない理由と稼ぐ方法を大会優勝者が解説!

ポーカー
この記事は約17分で読めます。

「ポーカーで楽しく稼げたらいいなぁ~」と思う人は多いと思います。 

リンパ―
リンパ―

実際に多くのポーカープロは、年収1000万円以上を稼いでいます。
カジノで遊んで1000万以上を稼ぐ、凄いよね!

華やかな世界に見えるポーカーのプロプレイヤーの世界。しかし、現実は甘くありません。

リンパ―
リンパ―

ハッキリ言うけど、ポーカーで稼ぐのは簡単じゃない!
キラキラした世界なのはごく一部です。

ポーカーで稼ぐのが簡単じゃない理由

①運による下振れがあるから
②単純に実力が足りていないから
③バンクロール(資金)管理ができないから

それぞれ解説していきます。

オンラインの大会(PokerStars)で1位になったときの写真です!

スポンサーリンク

結論:ポーカーで稼ぐのは簡単ではない

夢も希望もない話ですが、ポーカーで稼ぐことは簡単ではありません。

リンパ―
リンパ―

事実、大会を優勝した自分がプロになっていないからね。
「勝つこと」と「稼ぐこと」は全然違う。

(再掲)ポーカーで稼ぐのが簡単じゃない理由

①運による下振れがあるから
②単純に実力が足りていないから
③バンクロール(資金)管理ができないから

ある程度ポーカーをやっている人なら、勝つことはできるでしょう。

でも、ポーカーで稼ぐこと。特に「ポーカー―で食っていく」ためには相当な努力が必要です。

ポーカーで稼ぐのが難しい理由①運が下振れる

ポーカーは、運が絡むゲームであるため、運が悪いと勝てないことはあります。

リンパ―
リンパ―

正しいアクションをしていたとしても、負けることがある。
それがポーカーなんですよね。

正しいアクションをしていても。相手がミスをしても。運で負けることがあります。

要は運が悪いと、負け続けて破産する可能性が十分にあり、その恐怖に打ち勝てるメンタルと資金力がないと稼げない!ということです。

リンパ―
リンパ―

メンタルと資金力。
これだけでハードル高そうでしょ。

ポーカーで稼ぐのが難しい理由②実力が足りない

単純に実力が足りないために、ポーカーで稼ぐことができない人も多いです。

リンパ―
リンパ―

ちょっと勝てるようになっただけで、勘違いして「稼げる!」と思ってしまう人が多いらしい。

「ポーカーで稼ぐ」というのは、一般人からお金を巻き上げることではありません。

一般人だけではなく、プロとの戦いに勝つ必要があります。

リンパ―
リンパ―

「ポーカーで稼ごう!」と思ったら、プロに勝つ必要がある。
プロに勝てる実力がないと、稼げません。

弱肉強食のポーカーの世界。先に喰われているのは、あなたかもしれません。

リンパ―
リンパ―

逆に言えば、プロに勝てるようになると年収1000万円以上が見えてきます!

ポーカーで稼ぐのが難しい理由③バンクロール(資金)管理が難しい

ポーカーで稼ぐためには、多少の運負けや不測の事態に対応するために、多くの軍資金を用意する必要があります。

リンパ―
リンパ―

軍資金によって、稼げる金額やレートが決まります。
軍資金のことをバンクロールとも言います。

そのようなバンクロール(資金)管理が下手であるため、稼ぐどころか借金してしまう人もいるそうです。

ポーカーで稼ぐ金額は一般的なサラリーマンと比べると大金です。
(大金じゃなきゃ、ポーカーで稼ごうとは思いませんよね)

稼ぐ金額が大金ということは、それだけ賭ける金額も、失う金額も大金であるということ。

リンパ―
リンパ―

大金が動く事実を冷静に受け止め、正確に資金管理をしないと破産します。

ポーカーで稼ぐためには、実力が必要。

当然ですが、ポーカーで稼ぐためには実力が必要です。

リンパ―
リンパ―

①ポーカーで勝って稼ぐ力②負けの損失を抑える力
両方が必要だね。

ここでは、ポーカーで稼ぐ、時給2000~3000円以上を目標にしている人を解説していきます。

リンパ―
リンパ―

タイミング合えば1日で数十万円稼げるときもあるけど、初心者のうちは現実を見よう。

ポーカーで稼ぐために①本で知識をつける

まずは「知識」をつけましょう。ポーカーの本を全部見るレベルで知識を欲してください。

リンパ―
リンパ―

大会で優勝する原動力になった本を紹介しますね~

当ブログにて何回も紹介している、ポーカー界のベストセラーです。この本は神。

「ポーカーで勝つ」「ポーカーで稼ぐ」ためなら、この本は必須だと思います。ポーカーのプロは全員読んでいるレベル。

リンパ―
リンパ―

この本を完璧にするだけで、初心者レベルでは負けないと思う。
「ポーカーで勝つとは何か」を理解できる名著です。

この本もポーカーのプロプレイヤーが書いた本で、上の本と似ている戦略書です。ライブゲームに特化している点が違うかな。

とりあえず初心者の人は、この2冊買っておけば中級プレイヤーになれると思います。

リンパ―
リンパ―

上の2冊を完璧にするだけでも、時給1000円は超えてくる。
それだけ効果抜群ってことです。

リンパ―
リンパ―

この2冊を完璧に理解できるなら、もうプロだと思います笑
初心者の方にはむずかしいですが、一応紹介しました。

動画もアリなのですが、どうしても内容が初心者向けで「稼げる」情報ではありませんので、割愛しました。

少なくとも、「フィル・ゴードン」だけは買ってください。最初は特に。

リンパ―
リンパ―

ここでの出費はポーカーで勝てば取り返せます。
この自己投資ができないのであれば、ポーカーで稼ぐのはあきらめてください。

ポーカーで稼ぐために②資金を用意する

ポーカーで稼ぎたいのであれば、最低限の資金は用意しましょう。

リンパ―
リンパ―

資金はあればあるほど有利です!
できるだけ多く!

時給2000~3000円で考えるのであれば、1万円あれば一旦は大丈夫だと思います。

逆に言えば、時給2万円を稼ぐのであれば10万円のバンクロールが必要だということです。

リンパ―
リンパ―

もうちょっとだけ、細かく解説します。
細かい解説がいらない人は、ここからジャンプ!

(補足)バイイン額とバンクロール

バイインというのは、ゲームに参加するために必要な最低賭け金のことを言います。

リンパ―
リンパ―

「レート」と言ったほうが、感覚的に伝わりやすいかな?

時給2000~3000円を稼ぐ場合、ライブカジノであれば5~10ドル程度のバイイン。

オンラインカジノであれば0.25~0.5ドルが適正レートです。

リンパ―
リンパ―

オンラインだと試行できるゲーム数が多いから、レートが低くても稼ぐことができます。

軍資金に関しては、バイインの100倍あれば基本的には大丈夫。

そのため、ライブカジノやオンラインカジノ問わず、1万円(100ドルあれば基本は戦えると判断しています。

リンパ―
リンパ―

トーナメントに参加するなら、さらに複雑ですが・・・
一旦、1万円あればスタートできます。

ポーカーで稼ぐために③実践を繰り返し、反省

①知識をみにつけ、②資金を用意出来たら、③いよいよ実践していく段階になります。

リンパ―
リンパ―

実際にポーカーをプレイしないと、稼ぐことはできませんからね!
プレイしないと楽しくないし・・・

ただ「稼ぐ」のであれば、ただ楽しくプレイするだけではいけません。

上の記事で詳しく解説しているのですが、プレイの反省、改善点をまとめて復習をすることが大切です。

リンパ―
リンパ―

ようは「学習」ですね。失敗から学べるとポーカーは強くなる!

実践と反省を繰り返すことで、ポーカーの実力がぐんぐんと向上していきます。

リンパ―
リンパ―

上の3つのポイントをシッカリと実践できれば、時給2000~3000円の世界は遠くないと思います。
甘くはないけど、到達できない目標ではありません。

努力すれば、誰でも時給3000円は可能

むちゃくちゃ真剣に書きました。笑

リンパ―
リンパ―

読んで実際にやってみる人はいるのかな?笑
いたら本当に凄いし、稼げるようになるよ!

何度も言いますが、「ポーカーで稼ぐ」ことは決して簡単ではありません。

それでも、正しい努力、適切な資金管理をすれば絶対に稼げるようになります。

リンパ―
リンパ―

一緒に頑張っていきましょう!
何か疑問点があればコメントをお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました