【完全攻略】ポーカーチェイス初心者が勝てない理由3選!

ポーカー
この記事は約9分で読めます。

Vtuberとのコラボや大規模なトーナメントなど、大流行ポーカーゲーム「ポーカーチェイス」

カッコよく勝ちたい!と思っている方も多いと思います。

ポーカーチェイスを始めたけど、初心者だから全然勝てない!

そういった方に、ポーカーチェイス初心者がミスしがちなポイントを3つ紹介します。

この記事を読めば、今よりも簡単にランクを上げたり、プレイを楽しめるようになりますよ。

オンラインの大会(PokerStars)で1位になったときの写真です!

スポンサーリンク

ポーカーチェイス初心者が勝てない理由とは?

ポーカーチェイス初心者が勝てない理由を結論から言うと、

ポーカーチェイス初心者が勝てない理由

①根本的な知識不足
②相手プレイヤーを観察していない
③リスクのある選択肢を取りすぎる

以上の3点が理由になります。

・・・これで終わりだと、流石に不親切ですよね。なので、これから①~③を解説していきます。

シッカリと解説を理解すれば、今より3倍は勝てるようになるよ!

初心者が勝てない理由①知識不足

ハッキリ言って、初心者が勝てない理由は99%知識不足です。

そりゃ、ポーカーチェイスを始めたばかりですから、経験も実力も足りないのは仕方ありません。

10回も100回も負けて、ミスして、ポーカーチェイス初心者を卒業していくのです。

でも、負けてばかりじゃつまらない!

そんなあなたにオススメの方法は、「本で勉強」です。

この本は、私が大会で優勝し、今でも10回、100回と読みかえす名著です。ほとんどのプロは読んでいる本だと思います。

「ポーカー界の赤本」と言っても良いでしょう。これを読めば一気に初心者を卒業できます。

これを読むだけでポーカーの大会で優勝できる実力がつきます。

本を買ったお金も賞金で簡単に元を取れます。本気でオススメします。

この本は上の本より簡単です。

ルールが怪しい人は、まずこの本を読んでおくと理解が深まると思います。上の本の補助として。

初心者が勝てない理由②相手を見てない

ゲームに集中するあまり、相手のプレイやハンドを観察しないのも初心者の特徴です。

ポーカーチェイスはスマホゲームですから、相手の表情や様子を見ることはできません。

だからこそ、考慮時間の有無やアクションの癖を把握することが勝利への近道なのです。

しかし、ポーカーチェイス初心者はゲームに慣れていないため、自分のプレイ、操作に精一杯です。

だから、相手のミスを咎めたり、相手のブラフに乗って負けてしまうのです。

ポーカーの神髄は「観察」
相手の心理状態、思考を見抜くことが勝利への近道だ!

勝てない理由③リスクを取りすぎ

先日、「ポーカーチェイスはオールインが多すぎる」という記事を書きました。

この記事が大人気で、過去最高のPV数を叩き出しました。本当にありがとうございます。

それだけ、「オールイン=リスクを取った行動」が多いのがポーカーチェイスです。

特に初心者同士のテーブルで多く、

筆者以外、全員オールイン

といった経験もあります。嫌になりましたね笑

そりゃ、実際にお金を賭けてゲームしているわけじゃないですし、オールインするのは自由です。

だけどね、初心者さんは特に「安全運転」をしたほうが簡単に勝てます。

簡単にオールインしない、ブラフしない。これを守るだけでも、勝率はぐんとアップしますよ!

結論:初心者は学べ。簡単に勝てるから。

以上、ポーカーチェイス初心者の特徴を3つ解説しました。

勝てない理由は、知識不足です。センスではありません。絶対に。

このブログを読むのも良いですが、それだと胡散臭いので(笑)プロの本をしっかりと読み込み、理解しましょう。

それだけで今の3倍は勝ちやすいと思います。一緒に頑張っていきましょう!

【余談】ポーカーチェイスが強い人の特徴とは?

ポーカーチェイス初心者のミスしがちなポイントを紹介しましたが、上級者の特徴もまとめました。

上手い人のマネをすることが、上達の近道だからです。

結論から言うと、

ポーカーチェイス上級者の特徴

①基礎を学び、実践している
②考えてからアクションしている
③無駄なオールイン、ブラフはやらない

このような特徴があると考えています。詳しくは下の記事で解説しています。

ポーカーチェイスの次は「ベラジョンカジノ」

ポーカーチェイスで勝てるようになると、オンラインカジノで儲けることができます。

リンパ―
リンパ―

オンラインカジノは知識のない養分プレイヤーが多い。
だから、少し勉強すれば簡単に稼げるってわけ。

毎月の小遣い、少しの贅沢、資産形成。副収入として、オンラインカジノを始めてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました